MENU

ブーツを履いた足の汗の量は異常

わたしは、仕事柄安全靴を履くのですが、ほぼブーツに近いです。作業員ですのでもちろん歩きますし、足に力を入れて作業することもあります。

 

作業中は汗のことは気にしていないのですが、昼休みの時、休憩の時にすこし汗が気になります。匂いなんて怖くて嗅げません。作業中座ることもありますが、そのとき足の匂いがすこし香ってきます。

 

脱いだら相当やばいのだろうなと思います。困るときは更衣室で靴を履き替えるとき匂いが人にわかるんじゃないかと不安になり、みんなとは時間をずらして着替えております。

 

だから帰るのが少し遅くなったりします。まぁ人間なんだから当たり前と言えば当たり前なんですが・・。すこしでも匂いを抑えようと靴に穴を小さく開けて通気性を良くしました。

 

そしたら、少しはましになりました。他になにか工夫があれば知りたいのですが・・家に帰りお風呂に入るときは必ず足をお湯で流してから入ります。

 

たくさん動いたので靴下のカスの量がものすごく多いです。わたしはファッションでブーツを持っていますがほとんど履くことがありません。デートの時は特に履きません。

 

いざブーツを脱いだ時の匂いでムードが台無しになるのが怖いからです。ですから、作業靴はマメに洗うようにしています。

 

しかしどんなに洗っても匂いがするときはします。とくに暑い夏場はひどいものです。靴を買うときは多少高くても通気性を重視して購入します。もともと汗っかきではないはずなのですが、足だけはどうしても汗をかいてしまいます。

 

ですので足汗対策がとても充実した靴が未来に開発されればいいなと思う次第です。とくにブーツ。今のブーツは通気性がほとんど無いに等しいです。

 

ブーツはファッションとしてはとても好きなので改善できればいいなと思います。