MENU

五本指のシルクの靴下を履く

私は、足汗をよくかきます。

 

以前はそんなに気にならなかったのですが、冷え性なので靴下を重ねて履いていると、蒸れて足に汗をかいていることに気付きました。

 

特に、足の指の間に、汗をかいているようです。女性なのに、ちょっとショックでした。

 

人の家に上がる時に、ひょっとして足汗でにおうのかな?とか、考えると、気になりだしました。靴下や、ストッキングの足跡がついたらどうしよう?とか悩みます。

 

冬場になって、ブーツとか履く季節になると、なおさら蒸れるので気になります。寝ている時は、私ははだしなのですが、布団の温度が高いと、そういう時にも足に汗をかいているようです。

 

でも、私は冷え性なので、温かくないと眠れないし、かといって、足に汗をかくのは恥ずかしいし、というのが悩みです。汗をかくと、べたべたしてきて、その感触がなんか気持ち悪いので、悩んでいます。

 

しょっちゅうお風呂場で、足を洗えればいいのですが、毎日足のことばかり考えている訳にもいきません。

 

それで、私は、家に居る時は、五本指のシルクの靴下を履くようにしました。これだと、足の指が一本一本包まれている感じがして、汗も吸い取ってくれます。

 

シルクは吸湿性・放湿性に優れていて、足の汗かきにも良さそうです。
やはり、冷え性なので、五本指靴下を履いた上から、普通の先の丸い靴下を履いて温めています。

 

そうすると、以前より、汗のべたべた感がなくなりました。靴下を脱いでも、足がさらっとしています。

 

きっとシルクの五本指靴下が、汗を吸い取ってくれているのだと思います。シルクではなくても、綿の五本指靴下でも、きっと効果はあると思います。

 

以前より、足汗の不快感が気にならなくなったので、私はお勧めします。